FC2ブログ

2020-07

あわや大惨事。 - 2012.04.30 Mon

昨日、ルークファミリーは車で15分ぐらいのところにある野川公園に行ってきました。
とっても楽しいピクニックのはずだったんですが、最後の最後にかなりショッキングな事件が起きました。
それは以下の通りです。



お昼頃に家を出発して、スーパーでお昼ご飯やおやつを買い込み、
野川公園を目指しました。

意外と人気があるらしく、駐車場は入庫待ちの列。
ちょっとなめてましたね。
30分ぐらい待って入りました。


公園は想像以上に広く、しかもキレイ♪

野川公園1

野川公園2

野川公園5


この公園の一番のポイントは、だだっ広く、かつ、樹木がたくさんあるので、
木陰にレジャーシートを敷いてゆったりと過ごせることです。
ほとんどの人がそうやって過ごしてました。

人通りの少ないところを選んで、
ルークファミリーもまったりとした時間を過ごしました♪

野川公園3

ワンコ遭遇率が低いので、ルークも落ち着いてたね~

野川公園4


4時ごろまでおやつ食べたり、お昼寝したり、の~んびり♪
今は蚊もいないし、ほんと気持ちよかった!


また来ようね、なんて話しながら、駐車場までぶらぶら歩いて向かいました。

野川公園6


このあと、事件が勃発します。


駐車場の手前では、ファミリーやグループ、十数組がバーベキューを楽しんでいました。

うちもバーベキューセット買っちゃいますか!なんて言いながら、
その中を通り抜けていくと、
少し前を、ゴールデンレトリバーが左から右へと横切り、
植え込みの向こうに消えて行きました。

リードを引いているのはレトリバーの半分ぐらいの大きさの4~5歳の男の子。
ほかに付き添いはなし。
おそらくバーベキューを楽しんでいるファミリーのお子さんでしょう。

普段なら、子供がリードを引いて散歩している場合まったく信用していないので、
ルークが挑発しないよう、ルークが気づく前に遠ざかるようにしているのだけれど、
今回は、
①相手は一般的に温厚といわれているゴールデンレトリバーであること、
②幼児ひとりに散歩を任せられると親が判断していること、つまりよほど訓練されているはずであること、
③遊び疲れていたルークは気づいていたにもかかわらず挑発することなく落ち着いて見ていたこと、
④10メートルほど距離があり、私たちからは遠ざかって行ったこと
以上の理由から、そのまま前進することに決めました。

とくに警戒することもなく、再び楽しそうなバーベキューにふと意識がいったその瞬間、
遠くのほうで「やめなさい!!!!」という男性の声が聞こえました。

「え?」と前方に目をやると、
さっきのゴールデンレトリバーが子供の手から離れ、
もの凄い勢いでルークに襲いかかろうとしていました。

とっさにルークを抱き上げようとしましたが、
ルークも逃げようとするので、なかなかうまくいきません。

レトリバーは執拗にルークを追いかけまわします。

そのとき、レトリバーは唸り声をあげながら牙をむき出しにしてルークのおしりに食らいつきました。

ギャーーーーー!!!!!

私は恐ろしさの余り悲鳴をあげてしまいました。


かけつけた飼い主がレトリバーが引き離し、
ルークパパがルークを抱きかかえ、ルークを落ち着かせます。
一瞬の出来事でした。

私はルークのおしりを確認しました。

ルークは全身を震わせ怯え、確認する私の手もわなわな震えてます。

どうやら出血や骨折はなく、特に痛がっている様子もありません。
ひとまず安心です。

しかし、ルークのおしりはレトリバーの唾液でべとべと。
あまりにひどい姿です。
ルークは怯えきり、私たちもまだ震えが止まりません。


相手は飼い主を含め大人3人、呆然とこちらを見ています。
おそらく、こんなことは初めてだったのでしょう。
私たちもこんなことは初めてです。
ルークが挑発したわけでもないのに、なぜこんなことになったのかが本当にわかりません。


特にケガはなかったので、穏便にすませましたが、怒りはおさまりません。
あの恐ろしい光景が頭から離れません。
ルークのメンタルがとても心配です。


以前の輪島功一&シェパードのくだりでも書きましたが、
どんなに普段温厚な犬であっても、所詮動物、いつ豹変してもおかしくありません。
このことは飼い主として常に意識していてください。



車に戻って、ルークのお尻を拭いてあげ、少し落ち着いたとき、
ふと私の体を見ると、腕にはキズ、Tシャツには大きな穴。
おそらくルークをだき上げるのを手伝ったときにルークが暴れて蹴ったんだと思います。
でも、ルークにケガがなかっただけで、そんなことどうでもいい。



2つのブログランキングに参加中です♪
2つともボタンをぽちっと押してね!

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



● COMMENT ●

こんばんは


ルークくんの
その後は大丈夫ですか??


うにも同じ事ありました。
母と弟が散歩に行ったときで
うにの場合は中型犬サイズのテリア系でしたが、散歩に連れて来てたのは小学生と中学生たち。
少し離れた所をうにが通過したあとに
いきなり背後から噛みついて来ました。


一瞬の事で、うにはキャインキャインゆって
ほんの一瞬離れた隙に助けましたが
震えが止まらなく目は真っ赤
来てた洋服は破れてました。

背中にみみず腫やちっさな傷があり
そのまま動物病院に。軟膏ぬって化膿止めの注射しました。

子供たちに自宅番号聞いときましたが
請求などはしませんでした。


放し飼いはもちろん!
子供にリード持たせるのも私は反対です。
うちのこは大丈夫なんて保証はないし
子供ではいざというときに
押さえられないでしょう。


噛んでしまうのは
飼い主の責任で犬に罪はないですからね…
飼い主がしっかりしてほしいですよね。


うにはこの一件で余計怖がりになりました。
ルークくんが心配です…。
怪我がなくて本当に良かったです。
大きいわんこだったから
余計に怖かったですよね…。


No title

怖い思いをしたね…
温厚なゴールデンとゎ言っても
動物ひっくるめて畜生だから、いつどーなるかわからん
って亡くなった母がよく言ってた。
実際、愛犬でさえ機嫌ナナメの時ゎ
飼い主であろーがお構いなしにガブリ…
でもさ、あんなデカイワンを子供に散歩させるのもどーかと思うょね。
知らない間に子供が勝手に・・・
と言うのであればそれこそ飼い主の不注意。
BBQにうつつ抜かして楽しんでる間に…
とか理由にならんし!
うちなら怒鳴りあげてたかもしれん…

ひどいねー

まりちゃん怖かったでしょう。
相手は遊びのつもりで戯れたのかもだけど
そうでもそうでなくとも同じことだよね。

輪島の時にも言ったかもだけど
近所に住んでる闘犬ボクサーに
ビー子襲われたことがあってトラウマよー。
相手はオフリードの散歩中で
遠くから一目散にかけてきて噛みつき。
ご近所だし穏便にすませたけど、今でも許さん。

大事に至らずともかく良かった。
ルークさんの対犬恐怖心、倍増じゃない?
飼い主には本当気を引き締めてもらいたい。
こんなこと初めてでなんて言い訳にもならないし
取り返しつかないことになってからじゃ遅いから。

うにまま☆さん♪

うにくんも経験ありなんですね。
ケガまでして、かわいそうに。。。

ルークはやっぱり尾っぽのあたりに違和感があるらしく、
ずっと気にして舐めてます。
見た感じ、触った感じでは何もないんだけど、
少しみみず腫れになってるのかもしれないですね。

あの事故以来、まだワンコに会わせてないんだけど、
きっとさらに犬嫌いがひどくなってるんだろうな。
ワンコいっぱいの井の頭公園行くのが怖いよ。

子供だけでの散歩は絶対気をつけてくださいね。
ノーリードと同じ事ですからね。

ひまさん♪

介助犬に代表される温厚でかしこいゴールデンだから油断したよ。

子供の母親らしき女性が、
「子供が連れてたもので・・・」
なんて、言い訳してた。
「そんなこといい訳になりませんよ!」
て言い返したけど、ほんとはもっと言ってやりたかった。
どぎつい関西弁で怒鳴り散らしてやりたかったわ!


> 怖い思いをしたね…
> 温厚なゴールデンとゎ言っても
> 動物ひっくるめて畜生だから、いつどーなるかわからん
> って亡くなった母がよく言ってた。
> 実際、愛犬でさえ機嫌ナナメの時ゎ
> 飼い主であろーがお構いなしにガブリ…
> でもさ、あんなデカイワンを子供に散歩させるのもどーかと思うょね。
> 知らない間に子供が勝手に・・・
> と言うのであればそれこそ飼い主の不注意。
> BBQにうつつ抜かして楽しんでる間に…
> とか理由にならんし!
> うちなら怒鳴りあげてたかもしれん…

aaakiちゃん

怖かったよ~。相手デカイし。
もし血が流れてたら私きっと鳴き叫んでたよ。

ヤツは最初から咬みつくつもりで襲ってきてたよ。
どこから登場したのかもわからない。
10メートル先を通り過ぎたのを確認したその5秒後にルークの目の前に来てた。
ルークは男子だし、発情期とかと関係してるのかと思ったんだけど、
女子のビー子もやられたことあるなら、男も女も関係ないね。

ルークはあれ以来まだほかのワンコに会ってないんだけど、
おそらく犬嫌い倍増してるでしょう。
あ~ぁ・・・

No title

こんばんは。
ルークちゃん、その後どうですか?
読んでて光景が目に浮かびます。
私の友人のわんこが同じようなめにあい
目元を噛まれ血の涙が出た悲惨な話を思い出しました。
温厚と思われる犬でも、所詮動物・・・・・
うちもココがボルゾイに追いかけられ、転がされてから
大型犬は大嫌いになってしまいました。
忘れないんですよね><

ルークちゃんの精神状態が心配ですね。
心の傷が浅いといいのですが。お大事にしてください。
うちも気をつけます。

ツインズさん♪

やっぱり尾っぽは気にしてますね。
届かないのにくるくる回って舐めようとしてます。
でもいつものようにぶんぶん振ってるので、多分大丈夫です。

お散歩に行って、トイプードル2匹に遭遇して興奮してましたが、
いつもと同じ調子でした。
大型犬に対してはどういう反応するのかなぁ。

ツインズさんのお友達のワンちゃんも気の毒ですね。
こうゆうトラブルって、珍しい事じゃなく、
いつでも起こりうることなので、常に気をつけておかなくてはいけませんね。

ルークは、昔はワンコに対してすごくフレンドリーだったんです。
でもある日、大型犬に後ろから飛びつかれ、ワンコ嫌いになり、
その後、中型犬に鼻先を咬まれ出血してからは、ワンコ嫌いに拍車がかかり、
少々攻撃的になってしまいました。
そして、今回のことがあったので、どうなってしまうのか。。。
すごく心配です。

No title

U。・ェ・。Uノ~コンバンワン♪

その後、いかがですか?ルーク君。
大きなケガはなかったようなので、ひとまずは安心しました…が、ひどい…ほんとにひどいお話ですね。
さぞかし怖かった事だろうと思います。
ママさん達のお気持ちも、お察しします。
私がまだ実家にいた頃、ピレニーズを飼ってまして。
父が散歩担当だったのですが、たまに自分達で行く時
なんかは、すっごく気を張ってました。
(既に子供と言える年齢ではなかったですが)
なので、そんなしつけもなってないような大型犬を
平気で小さい子供に連れて歩かせる親の神経が分かりません!!
もし私だったら…その場で一緒に動物病院に行ってもらちゃってたかも(^_^;
どんなにおとなしそうなコでも、何がおこるか分からない…って事を教えて頂いた気がします。
うちも、気をつけます。

macaoya@macaママさん♪

ご心配いただき、ありがとうございます♪
ルークはまだ尾っぽの付け根を気にしていますが、
とても元気にしているので、きっと大丈夫です。
あれ以来、大型犬と遭遇していないので、
どうゆう反応するかまだわかりませんね。

私たちも完全に油断してました。
ルークに怖い思いをさせてしまってほんと申し訳ないと思っています。
macaoyaさんはマカロンちゃんのことしっかり守ってあげてくださいね♪

びっくり(@_@;)

記事読んでめっちゃびっくりしました(>_<)
ルークくんのその後は大丈夫ですか?
読んでて、私まで震えちゃいましたよ(T_T)
大きな犬は大人の私たちでも立ち上がられると
怖いですものね~(>_<)
ルークくんの心の傷が心配ですね(T_T)

echigoyaloveさん♪

ご心配いただきありがとうございます♪
尾っぽの付け根を気にしていましたが、
痛みがおさまったのか、もうほとんど気にしなくなりました。
メンタルのほうはまだわかりません。
なるべくワンコに遭遇しないところを選んでお散歩してます。
なんか怖くって。。。

えちごやくんにはこんな怖い思いをさせないように、
しっかり守ってあげてくださいね♪

No title

せっかくまったり楽しく過ごした最後に
こんなことになるなんて・・・・
飼い主の手から離れた大型犬は
大人でも怖いのに!!ルーク君めちゃめちゃ怖かったね><;
怪我がなくて本当によかったです!!
大型犬は特に子供リードを持たせるのは危ないですよね・・・
うちの子はラブラドールに転がされて以来
大型犬を見ると目の敵にするように
トラウマにならなければいいですが・・・

不条理な月さん♪

今日もワンコには会わせてないので、
どういう反応するかわかりませんが、
間違いなくトラウマになってると思います。

大型犬は要注意です!
一緒に遊んでいた小型犬が大型犬に踏みつけられて、
そのまま圧死してしまったという話を聞いたことがあります。
ドッグランも大型犬と小型犬で分かれているところを
利用してくださいね♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://lublo.blog.fc2.com/tb.php/70-1c790e79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

代々木を満喫♪ «  | BLOG TOP |  » 新緑の季節♪

プロフィール

ルークママ

Author:ルークママ
***********************
名前:ルーク
種類:ミニチュアダックス
性別:♂
色:レッド
誕生日:2008年3月4日
好き:おでかけ
嫌い:犬・ひとりぼっち
***********************
2011年1月大阪から東京に移転。
ただいま吉祥寺周辺を暴走中・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ルークのこといろいろ (32)
ルーク以外のこといろいろ (13)
吉祥寺 (18)
三鷹 (2)
下北沢 (3)
代官山 (5)
恵比寿 (1)
中目黒 (1)
渋谷 (1)
表参道・青山・六本木 (2)
代々木 (1)
自由が丘 (1)
等々力渓谷 (1)
世田谷 (1)
丸の内 (3)
お台場 (1)
浅草 (2)
府中 (1)
調布 (1)
国分寺 (1)
立川 (1)
福生 (1)
横浜 (2)
湘南・鎌倉 (3)
軽井沢 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR